教育後援会の行事

2016年度

4月

  • 1日入学式での記念品贈呈

    新入生全員に、本会から入学記念品を贈呈しています。
  • 1日桜の縁

    お子様のご入学をお祝いするとともに、保護者 の皆様とお会いできるご縁を記念し、「 松籟庵 」 と 「 将軍山会館 」 で花見お茶席 「 桜の縁(さくら のえん)」 を開催します。

  • 1日新会員歓迎会

    入学式終了後、教育後援会の新会員となられた 新入生保護者を対象とした「教育後援会新会員歓迎会」を開催します。
  • 16日給付奨学金の交付式

    教育後援会では、2004年度から「追手門学院大学教育後援会給付金奨学金」制度、「追手門学院大学教育後援会修学援助給付金奨学金」制度を開始し、春学期と秋学期に給付していいます。2014年度の総会にて給付枠20名から30名への拡大が承認され、選考により春学期は30名の学生に給付いたします。

6月

  • 3日総 会

    総会は、全会員に本会の年間の指標を問う大切な会合であり、会員の皆様の後援会に対する 意識の高揚の場でもあります。したがって、 一人でも多くの会員の参加が望まれますので、ご多忙のこととは存じますがご出席いただきますようお願いいたします。
    総会の議事としては、事業報告、収支決算報告 及び会計監査報告、新役員の承認、新年度の事業 計画案、予算案などの重要事項の審議を行います。
    また、この日は午後から行われる就職講演会にご参加いただくため学生食堂の無料体験として、総会に出席された皆さまにチケットをお配りしています。総会・食堂体験・就職講演会にぜひご参加ください。
  • 4日保護者のための就職講演会

9月

  • 22日給付奨学金の交付

    教育後援会では、2004年度から「追手門学院大学教育後援会給付金奨学金」制度、「追手門学院大学教育後援会修学援助給付金奨学金」制度を開始し、春学期、秋学期に給付していいます。2014年度の総会にて給付枠20名から30名への拡大が承認され、選考により秋学期は30名の学生に給付いたします。
  • 22日春学期末学位授与式での記念品贈呈

    春学期末で卒業となる学生のため、春学期末学位授与式を挙行されます。卒業生全員に、本会から卒業記念品を贈呈しています。

11月

  • 4~5日将軍山祭

    教育後援会は将軍山祭を支援しています。
  • 5日おうてもん塾

    おうてもん塾は、教育後援会相互の親睦を図ること、また、会員の教養を高める事を目的として本会が後援しています。
    9月に教育後援会が発送している「見学懇親会のご案内」の封筒に、「おうてもん塾」のご案内・参加申込が同封されます。
    ※定員となり次第お申込を締切らせて頂きます
  • 30日見学懇親会

    毎年秋に卒業生保護者の会との合同主催で、本会会員の知見を広め、会員相互の親睦を図るために見学並びに懇親会を開催しています。
    初対面の会員同士が次第に打ち解けあい、和やかな雰囲気の中で楽しい1日を過ごします。

2月

  • 24日(未定)就職講演会

    教育後援会は、就職・キャリア支援課の企画・協力のもと保護者を対象に、就職・進路に関する個人相談会を2月と6月に実施しています。

3月

  • 20日学位授与式

    学生生活最後の思い出を飾る学部学位授与式・大学院学位授与式が挙行され、卒業生全員に、本会から卒業記念品を贈呈しています。